株式会社広貫堂 > 会社情報

お知らせ・更新情報

会社情報

当社は、6月22日開催の第98回定時株主総会において以下の取締役(8名)
選任案が承認可決され、それぞれ就任いたしました。
また、本総会終了後の取締役会において、代表取締役に塩井保彦が選任され
就任いたしました。
当社の取締役の陣容は以下の通りであります。

取締役

代表取締役(最高経営責任者(CEO)兼グローバル事業推進担当) 塩井 保彦
取締役(最高経営責任者補佐兼OTC事業推進担当) 大野 正広
取締役(グル-プ会社担当) 岩城 義則
取締役(生産・開発・医薬品事業担当) 竹内 二三雄
取締役(社外) 小沢 伊弘
取締役(社外) 新田 八朗
取締役(社外) 阿部 武夫
取締役(社外) 済木 育夫

当社は、6月23日開催の第97回定時株主総会において以下の取締役(7名)
監査役(4名)選任案が承認可決され、それぞれ就任いたしました。
また、本総会終了後の取締役会において、代表取締役に塩井保彦が選任され 就任いたしました。
当社の取締役、監査役の陣容は以下の通りであります。

取締役

代表取締役(最高経営責任者兼グローバル事業推進担当) 塩井 保彦
取締役(最高経営責任者補佐兼OTC事業推進担当) 大野 正広
取締役(グル-プ会社担当) 岩城 義則
取締役(本社担当) 竹内 二三雄
取締役(社外) 小沢 伊弘
取締役(社外) 新田 八朗
取締役(社外) 阿部 武夫

監査役

常勤監査役 城石 修
監査役(社外) 佐伯 康博
監査役(社外) 崎谷 幸生
監査役(社外) 桶屋 泰三

2011年3月28日、当社塩井代表取締役が中国の製薬会社である南京海昌中薬集団を訪問しました。両社は業務提携の可能性について今後検討を行っていく予定です。

広貫堂では、2011年1月にタイにおいて現地法人である「タイ広貫堂」設立に向け準備を進めています。「タイ広貫堂」はアジアでの事業拡大の一環として設立されます。このことについては、2010年10月15日付の北陸中日新聞に掲載されました。

2010年10月6日に、韓国の製薬会社、慶南製薬と業務推進相互協力協定を締結致しました。今後、両社が協力し、韓国市場を開拓していく予定であり、医薬品及び清涼飲料水(ウコンドリンク)の輸出販売を計画しています。このことについては2010年11月12日付の北日本新聞に掲載されました。

当社は、6月23日開催の第96回定時株主総会において以下の取締役(8名)選任案が承認可決され、それぞれ就任いたしました。
また、本総会終了後の取締役会において、代表取締役に塩井保彦が選任され就任いたしました。
当社の取締役の陣容は以下の通りであります。

代表取締役(最高経営責任者) 塩井保彦
取締役(新コンシューマ担当) 小紙 司
取締役(最高執行役員) 竹内二三雄
取締役(製品・技術開発担当) 大野正廣
取締役(ヘルスケア担当) 岩城義則
社外取締役 小沢伊弘
社外取締役 新田八朗
社外取締役 阿部武夫

当社は、6月24日開催の第95回定時株主総会において以下の取締役(8名)選任案が承認可決され、
それぞれ就任いたしました。
また、本総会終了後の取締役会において、代表取締役に塩井保彦が選任され就任しました。
当社の取締役の陣容は以下の通りであります。

代表取締役(最高経営責任者) 塩井保彦
取締役(新規事業担当) 小紙 司
取締役(最高執行役員) 竹内二三雄
取締役(製品・技術開発担当) 大野正廣
取締役(ヘルスケア担当) 岩城義則
社外取締役 小沢伊弘
社外取締役 新田八朗
社外取締役 阿部武夫
会社情報

組織改訂に関する件

当社は、下記理由により、4月1日付けで組織を改訂しました。

  1. 中期経営計画の基本理念「付加価値創生」の着実な達成
  2. 社会構造の変化および薬事法改正に対処できる組織機能の見直し
  3. 経営戦略における意思決定スピードの向上

平成21年1月に実施しました第三者割当増資(総額15億円)が予定通り完了し、第三者割当による新株発行に関する取締役会決議公告に従い、調達した15億円の半分(7億5千万円)を資本金へ組み入れましたので、当社の資本金は平成21年1月19日付けで2,145,000,000円になりました。