株式会社広貫堂

製品情報

お客様相談窓口

広貫堂の歩み

会社情報

指定第2類・第2類医薬品

第3類医薬品

お客様相談窓口

よくあるご相談

キーワード "効果・効能" を含むご相談

自律神経失調症の動悸、更年期による動悸に効果はありますか。

ストレスやホルモンバランスによる自律神経の乱れにより心臓に負担がかかり動悸が起こります。本製品はそんな動悸の改善に効果があります。但し、病院を受診されている方は医師または処方箋を持っていった薬局の薬剤師に一度ご相談してください。

虔脩本方六神丸Sの製品ページへ

眩暈(めまい)に効果はありますか。

効能効果にある気付けとは、一時的に血液の流れが悪くなることにより起こる脳貧血状態や疲れて元気のない状態の時に、薬などにより血流を改善させて、気力を回復させたり、頭の働きをハッキリさせる効果をいいます。本製品はそういった血液の流れが原因となる一時的な眩暈(めまい)に効果が期待できます。

虔脩本方六神丸Sの製品ページへ

添付文書に高齢者は相談と書いてあります。なぜですか。また、高齢者とは何歳のことですか。

高齢者とは65歳以上の方をいいます。高齢になると、内臓の機能が低下して薬の代謝分解が遅くなるため、薬の作用が強く現れるおそれがあります。また慢性の病気や複数の病気を抱えて、多種類の薬を使用している場合があるので、そのような方は添付文書を持って、かかりつけの医師または薬剤師等に相談してください。

葛根湯内服液「廣貫堂」の製品ページへ

のどが痛く、せきが止まりません。

発熱や、くしゃみ、鼻水などの症状がないのであれば、せきどめ剤やトローチ剤をお勧めします。3~4日間服用しても症状が良くならなければ、服用をやめて病院を受診してください。

葛根湯内服液「廣貫堂」の製品ページへ