株式会社広貫堂

株式会社広貫堂 > 医薬品製造・試験受託 > 試験受託詳細

医薬品製造・試験受託

試験受託詳細

医薬品製剤開発・品質試験を支援する試験受託事業開始

(株)広貫堂では、大手先発メーカーを中心とした品質試験及び出荷試験を伴う受託製造を行ってきました。この程、皆様の要望にお応え
して、医薬品の品質・安定性試験の試験受託事業を開始。医薬品開発、年次安定性試験を支援致します。

試験受託事業開始:2020年2月開始予定

試験受託内容

医薬品安定性試験・加速安定性試験

  • 承認申請のための各種安定性試験(長期安定性試験・加速試験
    ・苛酷試験)
  • 市販後の製剤長期安定性試験
  • 検体保管業務

試験受託可能剤形

一般固形剤等
素錠・コーティング錠(糖衣錠
を含む)・散剤・顆粒剤
・カプセル剤・丸剤等

検体保管体制

加速安定性(40±2℃ 75±5%RH)
長期安定性(25±2℃ 60±5%RH, 30±2℃ 65±5%RH)
苛酷条件安定性(60℃等、御要望条件で運用)

その他、ご要望の条件に対応いたします。

GMP、ICHガイドライン、安定性試験に関する各種ガイドライン準拠し、
高い品質と信頼性の高いデータを提供します。