株式会社広貫堂 > 採用情報 > 人財育成

採用情報

人財育成

くすりづくりの根幹は「ひとづくり」イノベーターを育て、活躍の場を提供します。

新入社員研修・各階層別研修・分野別研修など体系化された研修システムが整備されています。
各人の自己啓発、意欲、熱意を常にバックアップするための諸規程も充実しています。

くすりを作るのも、品質を作るのも、信頼を築き上げるのも、すべてはひとにかかっています。広貫堂は、人財育成こそ企業発展の源泉であり、社会に貢献できる源であると考え、中長期的な視野に立って計画的、組織的かつ継続的に「ひとづくり」を進めています。

越中売薬300年の歴史において、くすりづくりに携わる者はくすりに関する知識を深めることはもちろん、人間性を磨くことが何よりも重視されました。この「ひとづくり」の伝統は、広貫堂創業の理念である「広く救療の志を貫通せよ」とともに今日まで引き継がれ、企業活動の基調となっています。

そのうえで、広貫堂はイノベーションをもたらす人財の養成に努めています。企業が発展していくためには、自ら課題を発見し新しいものにチャレンジしていく姿勢が不可欠です。そのためにも、イノベーションしつづける企業風土を醸成するとともに、向上心のある人を積極的に登用し、活躍の場を提供しています。

スキルアップ支援

体系的な研修システムにより社員のスキルアップと自己啓発を支援しています。

次世代育成研修

未来の広貫堂を担っていく、志と行動力を兼ね備え、絶えざるイノベーションによって企業価値を高めていくことができる人財を育てるために「2025プロジェクト」を展開しています。