株式会社広貫堂 > 採用情報 > 人財育成 > スキルアップ支援

採用情報

スキルアップ支援

体系的な研修システムにより社員のスキルアップと自己啓発を支援しています。

社員の教育訓練は、職能資格等級制度を軸とした能力主義の人事システムの一環として行っています。次のような職場内教育訓練(O.J.T)、職場外教育(OFF.J.T)を体系的に実施し、能力開発を図っています。また、社内キャリアコンサルタントによるキャリアカウンセリングを実施し、スキルの向上状況をチェックしています。

更に、発展的な次世代育成プログラム、自己啓発支援(スキルアップ・資格獲得等の支援)を推進する規程を制定し、各自の「やる気」、「能力開発」を伸長するための支援体制を整備しています。

人財育成・教育支援体系

階層別教育

管理職・専門指導職・一般職・新入社員等の階層別に、その役割向上に必要な教育を実施しています。

新入社員研修

入社時の新入社員研修では、全員が社会人として、また広貫堂の社員として必要な基礎教育を実施します。配属後は職域ごとに、業務に必要な知識・スキルを身につけるための教育を実施します。また、社内外の研修により、より専門的・実務的な知識を身につけるよう、体系付けています。

職能別教育

研究・マーケティング・生産等の職能別に、その知識・技能の向上に必要な教育を実施しています。

テーマ別教育

問題解決手法・有効な時間活用法等、業務推進のための各種手法取得とその知識・技能の向上に必要な教育を実施しています。

年齢別教育(キャリアデザイン)

キャリアプラン研修、ライフプラン研修をベースに、意義ある人生設計について、その知識・技能の向上に必要な教育を実施しています。

ISO教育

ISO9001実践活用に向けての啓蒙活動・行動内容の向上及び内部監査員資格取得するための教育を実施しています。

自己啓発援助制度

自ら「学びたい」という意欲のある社員に対しては、自己啓発を奨励し、支援する体制を整えています。会社業務に関連する法定資格の取得、技能の向上、その他、資質の向上を図ろうとする社員に対して費用を援助するほか、自己啓発のための休職を認めています。