株式会社広貫堂 > くすりづくり > 製造 > 中橋恵子

お知らせ・更新情報

中橋恵子

基本作業を忘れずに、清潔な環境でお客様目線を忘れずに。

くすりづくりへの想い

六神丸Sの包装作業を行っています。欠品を出さないように、納期を守ることを心がけています。目標達成したときには「できた!」という気持ちでいっぱいになります。基本作業はとても大事です。色々な作業場所に行っても、基本的な事は同じだと思っています。お客様目線で、お客様が気持ちよく自社製品を使用できるよう一つひとつ丁寧に製造しています。

「とやまのくすり」のイメージ

「昔ながら」のイメージがあります。レトロなデザインも良いと思うし、薬職人の技はこれからも受けついでいくべきだと思います。これからも誰からも愛され、ずっと使い続けてもらえる薬を作っていきたいです。

PROFILE

出身・入社年
富山県出身 1989年入社
主な業務
六神丸Sの包装作業
おすすめの薬
顆粒ネオ信治S
風邪のひき始めにはよく効くので、我が家にも常備してあります。
広貫堂について
子育て中の母親には働きやすい会社だと思います。