スクリプト未対応です

くすり屋さんTOP
症状検索
生薬検索
成分検索
製品情報
よくある質問Q&A

くすり屋さんTOP > 生薬検索 > カッコン

カッコン (葛根)

マメ科、山野に自生するつる性の多年草。根は長く、初夏に紫紅色の花をつけ、さや状の果実をつけます。

【薬用部分】 クズの周皮を除いた根
【薬効】 発汗、解熱
【利用方法】 葛根湯の主薬として重用されています。また、クズの根から取ったデンプンは本葛と呼ばれ、料理や製菓に用いられます。

お薬のご案内

上記の生薬が含まれた製品です。

葛根湯エキス「顆粒」A (カッコントウエキス カリュウ エー)

  葛根湯エキス「顆粒」A (カッコントウエキス カリュウ エー)

葛根湯エキス「顆粒」Aは、漢方処方である「葛根湯」から抽出したエキスを服用しやすい顆粒状に製した漢方薬です。「葛根湯」は、漢方の古典といわれる中国の医書「金匱要略」、「傷寒論」に収録されている漢方薬で、かぜの初期、鼻かぜ、かぜによる頭痛・肩こりに用いられます。

葛根湯内服液「廣貫堂」 (カッコントウナイフクエキ コウカンドウ)

  葛根湯内服液「廣貫堂」 (カッコントウナイフクエキ コウカンドウ)

透明タイプの飲み易い内服液剤。
眠くなる成分(抗ヒスタミン)を含まないので、眠気の催しが少ないです。
また、カフェインを含まないので、ぐっすりと眠れて、かぜの治りを早める効果があります。
甘みを加えて、飲みやすい味に仕上げました。

Copyright(C)2002-2009 KOUKANDO co.,ltd. All rights reserved
bodyfoot