スクリプト未対応です

くすり屋さんTOP
症状検索
生薬検索
成分検索
製品情報
よくある質問Q&A

くすり屋さんTOP > よくある質問Q&A > 妊娠・授乳中について

妊娠・授乳中について

くすりについてや、服用・管理について
みなさんの疑問にわたしがお答えします!
一緒に正しい知識を身に付けましょう!

キャラクター
Q

妊娠中にかぜ薬を服用してしまったが大丈夫?

【妊娠中】
A

服用後の経過時間がわかりませんが、体調等に異常がなければ、心配することはないでしょう。
妊娠中の薬の服用は、極力避けることが肝要です。かぜ薬の場合は、添付文書の「相談すること」の欄には、「妊婦又は妊娠していると思われる人は、服用前に医師又は薬剤師に相談してください」の説明が、必ず記載されています。念のために医師又は薬剤師にご相談されることをおすすめします。

Q

妊娠してから便秘がひどくなりました。便秘薬を飲んでもいいですか?

【妊娠中】
A

便秘薬は、流産や早産を引き起こすことがあります。妊娠又は妊娠していると思われる方は、服用の前に医師又は薬剤師に相談してください。

Q

授乳中ですが薬を服用しても大丈夫ですか?

【授乳中】
A

配合成分によっては、成分が母乳に移行して乳児に影響を与えるものもあります。かかりつけのお医者さん(産婦人科など)にご相談ください。近い将来妊娠する可能性のある人も、安全性について医師や薬剤師にご相談されることをおすすめします。

Q

授乳中に○○薬を服用してしまいました。 添付文書に本剤を服用する場合は授乳を避けることと記載されていますが、どの位授乳を避けれればいいですか?

【授乳中】
A

添付文書に、「授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けること」と記載されているのは、配合成分により母乳に移行し乳児に具体的な有害作用(一時的な昏睡、神経過敏、頓脈、乳汁分泌抑制、下痢等)があらわれることが知られています。このため授乳中は、当該配合成分が含有されている医薬品については、服用を禁止、又は授乳を避けるよう、使用前に注意喚起しています。
また、授乳を避ける期間は、授乳中の人や乳児により異なります。できるだけ早期に、医師又は薬剤師にご相談ください。

Copyright(C)2002-2009 KOUKANDO co.,ltd. All rights reserved
bodyfoot