株式会社広貫堂

製品情報

お客様相談窓口

広貫堂の歩み

会社情報

指定第2類・第2類医薬品

第3類医薬品

物流 製販一体のネットワークで、広貫堂のくすりを全国へ。 全国20カ所以上の営業拠点を結ぶ物流システムで、病院、薬局・薬店、ドラッグストア、スーパーなど、あらゆる販売チャンネルに向けて、高品質を保ったままオンデマンドに流通します。

本社と全国20か所以上の営業拠点を結ぶ製販一体の効率的な物流システムを構築し、「必要な時に、必要な量を、必要な所へ」供給できる体制が整っています。原材料から完成品までロット単位で管理しており、販売チャネルの多様化と品質保持にも対応しています。

発送センターには約300種類の製品を衛生的に管理・保管する自動倉庫を完備。今日のご注文が明日にはお手元に届くよう、ピッキング・梱包・配送業務の一元化を実現しています。
配置販売をはじめ、病院、薬局・薬店、ドラッグストア、コンビニ、スーパーなどあらゆる流通において当社製品をご利用いただけるよう、各流通別にグループ会社を設立しています。グループ会社を通してお客様からお寄せいただいた要望を製品、サービス、人材育成、情報提供に生かすため、販売・生産・物流の各部門で情報を共有し、迅速な対応を図っています。また、製品に関する最新情報を販売員に提供し、お客様の健康づくりに役立てています。

広貫堂のくすりづくり - 物流
広貫堂のくすりづくり - 物流
広貫堂のくすりづくり - 物流
広貫堂のくすりづくり - 物流
「広貫堂だから安心」と思っていただけるような信頼されるくすりづくりを。

くすりづくりへの想い

原料、資材の出荷・入庫、在庫管理などを行っています。原材料が入ってきて、製品になって出荷されるまでの一連の工程に携わる部門なので、やりがいのある仕事だと思います。
倉庫の温度管理には特に気をつかっています。冬や夏など寒暖の差が激しい時期は、正常な気温であるか常に確認して、品質の安定に努めています。また、製造現場とのコミュニケーションも大切です。生産日程が突然変わったりすることもあるので、お互いコミュニケーションをとり、日程を確認しながら、効率化に努めています。

こんなくすりをつくりたい

「広貫堂の薬だから安心」と思っていただけるような信頼される製品をつくりたいです。

PROFILE

出身・入社年
富山県出身 2009年入社
主な業務
原料、資材の出庫・入庫、在庫管理
おすすめの薬
葛根湯
野球の試合の前には、必ずサンリキソを飲んでいます。
広貫堂について
研修制度が充実していて、違う部署の人も意見交換ができる場があり、会社全体のことが把握できる環境が整っていると感じます。
開発
製造
品質管理
物流