株式会社広貫堂 > 会社情報 > ごあいさつ

会社情報

ごあいさつ

代表取締役会長 塩井保彦

創業より140年、変わらぬ「救療の志」。

創業より140年、変わらぬ「救療の志」。

当社は、旧富山藩での『反魂丹役所』(配置家庭薬の製造と販売業者を指導管理した役所)の廃止後、これを引き継いで明治9年に『富山広貫堂』として創設されました。以来140年、和漢薬を中心に製造、全国に配置するとともに、製剤原料の精選に努め、研究所や製造工場の設備近代化を図ってきました。また、共立薬学校の設立(現在の富山大学薬学部の前身)など、配置家庭薬の人材養成にも力を注ぎ、高品質な薬を優秀な配置員によって、全国のお得意様にお届けしています。

広貫堂は現在の「救療の志」を国内はもとより海外へも広げる展開を進めております。海外向GMP承認された本社工場の生産ノウハウを活かし、全世界対応の生産体制を構築し、自然の生薬と近代科学を調和させた和漢生薬の開発はもとより、医療用医薬品にも手がけ、人に優しい医薬品を目指してまいります。

今後とも社名に込められた「救療の志を広く貫通する」という姿勢を崩すことなく、伝統を受け継ぎ、尚且つこれに安住せず、さらなる研鑽を重ねてまいります。

何卒一層のご支援、ご愛顧を賜わります様お願い申し上げます。

株式会社広貫堂
代表取締役 塩井保彦