株式会社広貫堂 > お知らせ > インターフェックスジャパンで呉羽新工場の事例報告を行います。

お知らせ・更新情報
お知らせ

インターフェックスジャパンで呉羽新工場の事例報告を行います。

第23回インターフェックスジャパン・専門技術セミナーに於いて、弊社生産本部長である岡崎秀寿が、「品質と低コストを両立させた最新工場~グローバル受託に向けた最新鋭工場を目指して~」というテーマで弊社での事例を報告させて頂きます。
ご多忙中とは存じますが、ご繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

  1. 日時:平成22年 7月2日(金曜日) 15:00~18:00
  2. 会場:東京都江東区有明3-10-1 東京ビックサイト
  3. 内容:日本発!世界最先端 医薬品工場~設計コンセプトから建設実施例~
    コースリーダー:大成建設(株) 大塚史久氏
    サブリーダー :(株)IHIプラントエンジニアリング 鈴木正隆氏氏
    【テーマ1】
    ニプログループの中核経口製剤工場
    ~最大級の受託製造設備・東北ニプロ製薬新固形剤棟の紹介~
    発表者
    東北ニプロ製薬(株)代表取締役/ニプロ(株)取締役医薬品研究所長 甲斐俊哉氏
    【テーマ2】
    品質と低コストを両立させた最新工場
    ~グローバル受託に向けた最新鋭工場を目指して~
    発表者
    (株)広貫堂 執行役員生産本部長 岡崎秀寿
    【テーマ3】
    製剤工場リニューアルを成功させる鍵はどこにあるのか?
    ~様々なニーズに対応リニューアルプロジェクト実施例~
    発表者
    大成建設(株)エンジニアリング本部
    医薬品施設グループ-1 シニアエンジニア 天野貴司氏

 4.お申込み方法・詳細

インターフェックスジャパン公式サイト