株式会社広貫堂 > 製品情報 >

お知らせ・更新情報

五十音 こ

広貫堂 のど茶

「広貫堂 のど茶」に入っている「タヒボ」は南米アマゾンの熱帯雨林に自生する樹木。1500年以上にわたり樹皮を煎じて健康茶として飲まれています。
広貫堂はその健康素材に着目し、緑茶ベースでタヒボ特有の渋みがあるスッキリとした味わいに仕上げました。

国産にこだわった雑穀15種に和漢薬メーカーならではの厳選和漢素材5種を加えました。
現代人に不足がちな、ビタミン、カルシウム、食物繊維をバランスよく含む雑穀と「温」「美」を訴求する和漢素材を加え、うまみと香ばしさがぎっしりつまった「食べてカラダに美味しい」雑穀ごはんです。

和漢素材:高麗人参・クコの実・生姜・はと麦・松の実

広貫堂複方熊膽丸

広貫堂複方熊膽丸は、ユウタン、動物胆(牛胆)、ニンジン、センブリの4つの種類の和漢生薬を配合し、胃弱、飲み過ぎ、はきけ、二日酔・悪酔のむかつきなどに効果があります。

廣貫堂胃腸薬細粒

廣貫堂胃腸薬細粒は、和漢生薬を配合した健胃・制酸の効能を持つ総合胃腸薬です。服用しやすい細粒で、もたれ、胃重、食欲不振、胃痛などに効果があります。

廣貫堂赤玉はら薬S

廣貫堂赤玉はら薬Sは、下痢、食あたり、はき下し、腹痛を伴う下痢等に効果のある和漢生薬製剤です。

廣貫堂ネオ眞治S

気管支をひろげ咳を抑える赤玉(dl-メチルエフェドリン塩酸塩)と、鼻水・鼻づまりをやわらげる黄玉(ジフェンヒドラミンサリチル酸塩)が入ったかぜ薬です。かぜの発熱やのどの痛みに効果をあらわします。