株式会社広貫堂

株式会社広貫堂 > 製品情報 > かぜの症状

お知らせ・更新情報

対応部位 かぜの症状

葛根湯エキス「顆粒」Aは、漢方処方である「葛根湯」から抽出したエキスを服用しやすい顆粒状に製した漢方薬です。「葛根湯」は、漢方の古典といわれる中国の医書「金匱要略」、「傷寒論」に収録されている漢方薬で、かぜの初期、鼻かぜ、かぜによる頭痛・肩こりに用いられます。

澄明タイプの内服液剤で、甘みを抑えた味になっています。
眠くなる成分(抗ヒスタミン成分)を含まないので、眠気の催しが少ないです。
また、カフェインは含んでいません。

葛根湯エキス「顆粒」2は、漢方処方である「葛根湯」から抽出したエキスを服用しやすい顆粒状に製した、1日2回服用の漢方薬です。「葛根湯」は、漢方の古典といわれる中国の医書「金匱要略」、「傷寒論」に収載されている漢方薬で、かぜの初期症状、鼻かぜ又はかぜによる頭痛若しくは肩こりに用いられます。

ハイカゼ顆粒α

ハイカゼ顆粒αは、鎮咳成分のジヒドロコデインリン酸塩、ノスカピンや解熱鎮痛成分のアセトアミノフェンのほかビタミンC等を配合し、かぜの11の諸症状を緩和します。

ハイカゼLカプセル

ハイカゼLカプセルは、せきの中枢に作用して、せきを鎮めるジヒドロコデインリン酸塩、たんのきれをよくするグアヤコールスルホン酸カリウム、そのほか、抗ヒスタミン成分、解熱鎮痛成分などを配合した総合感冒薬です。

ハイカゼEV錠

ハイカゼEV錠は、外層に気道粘膜の炎症症状を抑えるイブプロフェンなどを配合し、芯錠にはかぜで消耗しがちなビタミンC、ビタミンB1を配合した有核2層構造をもつ錠剤です。熱、鼻水、のどの痛みなど、かぜの諸症状を緩和します。

ネオ真治ゴールド錠

ネオ真治ゴールド錠は、かぜの発熱やのどの痛みに効果を示すアセトアミノフェン、せきを抑える2種類の鎮咳成分、くしゃみ・鼻みずをやわらげるマレイン酸カルビノキサミン、たんのきれをよくする成分を配合しています。また、生薬のゴオウやかぜで失われやすいビタミンCやビタミンB1・B2を配合したかぜ薬です。かぜの11の諸症状の緩和に効果をあらわします。

ネオ真治ゴールドカプセルは、かぜの発熱やのどの痛みに効果のあるアセトアミノフェン、中枢性の鎮咳成分のジヒドロコデインリン酸塩のほか、ゴオウ末、ビタミンC、ビタミンB1などを配合しかぜの11の諸症状の緩和に効果をあらわします。

廣貫堂ネオ眞治S

気管支をひろげ咳を抑える赤玉(dl-メチルエフェドリン塩酸塩)と、鼻水・鼻づまりをやわらげる黄玉(ジフェンヒドラミンサリチル酸塩)が入ったかぜ薬です。かぜの発熱やのどの痛みなどのかぜの諸症状の緩和に効果をあらわします。

オイヒ

オイヒは、お子さまが服用しやすいよう甘い顆粒状にしたかぜ薬です。くしゃみ、鼻水、鼻づまり、せき、発熱など「かぜ」の11の諸症状を緩和します。